• ホーム
  • サーバーサイドJavaレッスンお申込み

サーバーサイドJavaレッスンお申込み

技術スキルを獲得するためには、最新技術の習得も大切ですが、それが生まれてきた「理由」や「歴史」を学ぶことも大切です。このコーチング形式のレッスンは、Javaが誰の役に立つのか、どういう価値があるのか、今後、どのように発展するのか、受講生と先生が対話型で授業を進めていくレッスンです。話題のスマートフォン端末で稼動するJavaアプリからサーバーサイドJavaに連携する話題もあります。

 
題名
 
 
サーバーサイドJavaレッスン
 
 
対象者
 
 
Webやオープンシステムの仕組みや設計、プログラミング、Javaなどに興味のある方なら、社会人でも学生でも、どなたでも参加出来ます。過去に業務や勉強でメインフレーム(汎用コンピュータ)やクライアントサーバーシステム、オープンシステム開発に携わった経験があると、より効果的が出ます。
 
 
日時と場所
 
 
このレッスンは、「セルフスタディ」と「集合レッスン」を組み合わせて、全3回で終了します。みなさんの都合の良い時にセルフスタディで知識を深めていただき、集合レッスンでテクニカルコーチの講義を受けてスキル定着をはかります。
 
 
セッションの実施概要図は、こちら>>
 
※今回の受付は終了いたしました。
■第1回 集合レッスン 2014年3月13日(木) 19:00-21:00
■第2回 集合レッスン 2014年3月27日(木) 19:00-21:00
■第3回 集合レッスン 2014年4月10日(木) 19:00-21:00
 
※上記の集合コーチングは全日程とも、東京都品川区・五反田会場にて開催いたします。集合コーチングは出来るだけ全て出席できるようにご調整下さい。なおそれぞれの回で異なる受講生の出席は出来ませんのでご了承下さい。
 
 
 
 
内容
 
 
このセッションではパソコンやソフトウェアは使いません。またこのレッスンを受講するのにWebやJavaについて高度な知識は必要ありません。みなさんの経験やスキル、考え方に合わせて、有意義にWebシステムの考慮点を発見することが出来るレッスンです。このレッスンに参加することで、以下のようなことがわかるようになります。
 
Webアプリの概要や全体像を知ることが出来る
■最新の端末(スマートフォンやタッチパッド端末)からのWebアプリの仕組みを知ることが出来る。
■サーバーサイドJavaプログラムの基本構造を知ることが出来る
■パフォーマンスやセキュリティの考慮点を知ることが出来る
■開発効率を高める方法を知ることが出来る
Webアプリの設計方法を知ることが出来る
Webアプリの実行環境を知ることが出来る
Webアプリを動かすソフトウェアの仕組みを知ることが出来る
  
 
実施の概要
(および学習時間)
 
■このレッスンは「セルフスタディ」と「集合コーチング」の組み合わせをひとつ(1セッション)として合計3回(3セッション)で終了します。
1セッションにつき、セルフスタディに必要な時間は約半日、 集合レッスンは約2時間です。
■セルフスタディでは、樋口研究室の指定のテキスト(市販本)を使用いたします。学習内容は樋口研究室が事前にインターネットメールで受講生にお知らせいたします。
 
 
講師
 
樋口研究室 認定ITコーチ
 
料金
 
 
■全日程、おひとり様 60,000円(税込64,800円)
■料金は指定の銀行口座へ事前お振込になります。お振込み確認の時点で受講確定いたします。
■上記の他に樋口研究室が指定するテキスト(市販本)を受講生ご本人でご用意下さい(新品の場合2,500円程度。中古の場合500円程度です)。指定テキストをすでにお持ちのお客様はそれをお使いいただいて結構です。テキストの詳細については受講の確定後に樋口研究室よりお知らせいたします。
■請求書が必要な場合はお知らせ下さい。
■定員に達した時点で、お申し込みを終了いたします。また最少催行人数に満たない場合、実施を中止する場合がございます。その時は受講料をご返却いたします。
 
 
お申込み方法
 
 
■参加をご希望の場合は、以下のお申込みフォームを、あなたのメールボックスに「コピー貼付け」して、樋口研究室までお申込みください。
  
*********************************
お申込みフォーム
送信先:樋口研究室
メールアドレス:info@higuchi-lab.com
*********************************
■サーバーサイドJavaレッスン■
(1)開催日:
(2)開催場所:
(3)お名前:
(4)貴社名:
(5)所属部署:
(6)お役職:
(7)電話番号:
(8)eメール:
(9)このイベントをどこで知りましたか?:
*********************************
 
(注)ご提供いただいた情報は、樋口研究室がお客様に情報を提供するために使用させていただく場合がございます。
 

 みなさんのお越しを、お待ちしております。