“小論文”タグの付いているブログ記事

新講座を開講します。具体的な内容で論文や論述文を書くレッスン。

2018年3月15日 樋口コーチ

 内容を新しくバージョンアップ。「具体的な内容で論文や論述文を書くレッスン」。会社員が給料アップするには昇進や昇格が必須。昇進テストの論文問題で「具体性が無い」「わかりにくい」ので得点が低い方におすすめ。ぜひ、ご参加下さい。

 

添削サポート「論文や論述文の書き方」お申込み

 
題名
 
 
添削サポート「論文や論述文の書き方」お申込み
 
 
 
対象者
 
 
ご自身の作成した論文や小論文、テーマ、事例報告、発表(プレゼンテーション)資料の添削をご希望のお客様。
 
 
関連する以下のレッスンがあります。ご興味のある内容からご自由に参加下さい。
 
■添削サポート「論文や論述文の書き方」 ・・・ 本セッションです。
 
※会社様の日程に合わせて、カストマイズしたコースをご用意することが可能です。樋口研究室までお問合せ下さい。
 

 

 
日時と場所
 
 
■お客様と講師のマンツーマン形式で「電話」あるいは「面談」を使って添削やトレーニングを実施します。
■お客様がご都合の良い日程を講師と調整可能です。
 
 
内容
 
 
お客様が作成(記述)した論文や小論文、論述、テーマ、事例報告、発表(プレゼンテーション)の原稿や資料に対して、樋口研究室が内容のレビューや校正、添削、書き方のアドバイスをすることで、論文問題の得点アップや試験合格、発表資料の品質向上を目指すトレーニングです。
 
このトレーニングには以下のような特徴があります。
 
■お客様の昇進や昇格、国家試験(看護師や情報処理技術者試験など)の論文対策、社外(社内)発表会の準備など、テーマを自由に選択することが出来ます。
■テーマは最低ひとつから最大3つまで選択することが出来ます。
■マンツーマンでトレーニングを実施しますので、お客様に合わせた、きめ細かなサポートを提供出来ます。
■電話を使いますと全国どこからでも参加出来ます(*1)。面談の場合は樋口研究室オフィス(東京都品川区)で実施いたします。
■お客様の仕事のスケジュールや生活スタイルに合わせてトレーニング日程を決めることが出来ます。
■最短3週間でトレーニングを終了することが出来ます。
 
(*1)お電話の場合は、樋口研究室の指定する電話番号に、お客様よりお電話いただけますようお願いいたします。スカイプなど通話ツールを使用出来るケースもございますので、樋口研究室までお問合せ下さい。
 
 
所要時間
 
全3回。1回につき樋口研究室による添削とお客様との合同の電話や面談によるトレーニングを実施。電話や面談は1回につき60分前後。各回は最短1週間のインターバル期間を置くと効果があります。最短3週間でトレーニングを終了出来ます。
 
 
講師
 
 
樋口研究室・認定コーチ
 
 
 
料金
 
 
■60,000円(税込64,800円)
 
※上記は個人で実施するお客様の料金です。会社やグループで実施する場合の料金は、別途お問い合わせ下さい。
 
 
お申込み
 
 
■以下の内容を、お客様のメールボックスに「コピー貼付け」していただき、内容にご記入の上、樋口研究室までご送信いただけますと幸いです。
  
 
*********************************
予約フォーム
送信先:樋口研究室
メールアドレス:info@higuchi-lab.com
*********************************
■添削サポート「論文や論述文の書き方」■
(1)お名前:
(2)貴社名:
(3)所属部署:
(4)お役職:
(5)電話番号:
(6)eメール:
(7)ご希望の実施日(※注):
(8)このイベントをどこで知りましたか?:
*********************************
(※注)お客様のご希望の日程に添えない場合もございます。何卒ご了承くださいませ。
 
 
(注)ご提供いただいた情報は、樋口研究室がお客様に情報を提供するために使用させていただく場合がございます。
 

 

論文や論述文の書き方セミナーお申込み

 
題名
 
 
論文や論述文の書き方セミナーお申込み
 
 
 
対象者
 
 
昇進や昇格をサポートする管理職や人材育成者。資格テストで論文や小論文、論述問題を解く必要のある受験生。会社の昇進や昇格、査定で課された論文を上手に書きたい方。  
 
 
関連する以下のセミナーがあります。ご興味のある内容からご自由に参加下さい。
 
■論文や論述文の書き方セミナー ・・・ 本セッションです。
 
※会社様の日程に合わせて、カストマイズしたコースをご用意することが可能です。樋口研究室までお問合せ下さい。
 
 
 
日時と場所
 
 
■2018年8月29日(水)16:00-18:00
東京都品川区 五反田駅前セミナールーム
heijituwaribiki.jpg
 
■2018年9月12日(水)16:00-18:00
東京都品川区 五反田駅前セミナールーム
heijituwaribiki.jpg
 
■2018年9月26日(水)16:00-18:00
東京都品川区 五反田駅前セミナールーム
heijituwaribiki.jpg
 
■2018年10月10日(水)16:00-18:00
東京都品川区 五反田駅前セミナールーム
heijituwaribiki.jpg
 
■2018年10月24日(水)16:00-18:00
東京都品川区 五反田駅前セミナールーム
heijituwaribiki.jpg
 
■2018年11月7日(水)16:00-18:00
東京都品川区 五反田駅前セミナールーム
heijituwaribiki.jpg
 
■2018年11月21日(水)16:00-18:00
東京都品川区 五反田駅前セミナールーム
heijituwaribiki.jpg
 
■2018年12月12日(水)16:00-18:00
東京都品川区 五反田駅前セミナールーム
heijituwaribiki.jpg
 
■2018年12月26日(水)16:00-18:00
東京都品川区 五反田駅前セミナールーム
heijituwaribiki.jpg
 
 
内容
 
 
昇進や昇格、資格取得の論文テストや論述テストで、内容が「具体的ではない」とか「意味がわからない」そういう理由で、なかなか合格しなくて悩んでいたりしませんか。

実は、論文や小論文、論述問題を書くとか解答するには「コツ」とか「やり方」があります。
 
このやり方は昇格を狙う職種(看護師とか情報処理技術者など)や、資格テストの受験科目や分野(化学療法とかプロジェクトマネージャーなど)で違いがあるわけではありません。
 
論文テストできちんと点数を獲得するには、忘れてはいけないお作法があります。この作法を習得すると、ほぼどのような科目や分野でも同じやり方で論文を書くことが出来ます。

このセミナーは、は論文や小論文、論述などの論文テストで、うまく得点をアップするとか、査定で良い評価をもらう論文の書き方についてレッスンをおこないます。
 
はじめに
1.「具体的」というのはどういうことか。
2.採点官は論文や論述文のどこをみて採点しているのか。
3.設問の分析のやり方とは。
4.キーワードを抽出するとは。
5.文章を設計する方法とは。
6.長い設問と短い設問の違いとは。
7.論文や論述文の記述のやり方とは。
8.さあ、練習しましょう。
おわりに
 
(注)上記の内容は多少変更する場合がありますのでご了承下さい。
 
 
 
所要時間
 
2時間
 
 
 
講師
 
 
樋口研究室・認定コーチ
 
 
料金
 
 
■30,000円(税込32,400円)当日持参 
※「平日割引」では料金が9,260円(税込10,000円)当日持参になります。
 
 
お申込み
 
 
■以下の内容を、お客様のメールボックスに「コピー貼付け」していただき、内容にご記入の上、樋口研究室までご送信いただけますと幸いです。
■会場が定員になり次第、お申込みを終了させていただきます。何卒、ご了承下さい。
  
*********************************
お申込みフォーム
送信先:樋口研究室
メールアドレス:info@higuchi-lab.com
*********************************
■論文や論述文の書き方セミナー■
(1)開催日:
(2)開催場所:
(3)お名前:
(4)貴社名:
(5)所属部署:
(6)お役職:
(7)電話番号:
(8)eメール:
(9)このイベントをどこで知りましたか?:
*********************************
 
 
(注)ご提供いただいた情報は、樋口研究室がお客様に情報を提供するために使用させていただく場合がございます。