樋口研究室が執筆した記事を校正しています。

2017年7月21日 樋口コーチ |

yomiteniwakariyasui.jpg 

看護や介護など社会保障業務のマネジャーや主任に「データの読み方や伝え方」の記事を執筆いたしました。スマホやタブレット記事だと文字小さいとか操作間違えるなど、今ひとつスムーズ読めないのですが、それを意識してか最近の雑誌レイアウトは、余白ぎりぎりまで使って、文字や絵を配置していて、とてもよみやすいなあ、とか感じました。

税務署の職員の人事評価や査定の様子、少しわかった感じがしました。

2017年3月10日 樋口コーチ |

自分がどこで生きていくか決める

読書しました。この本の著者によると、税務調査官の人事評価や査定は、その人(調査官)が、社長や個人事業主から徴収した税金の額や修正申告の額とは、全く「関係ない」、そんなふうに記述されています。社長や個人事業主にとって、税金の申告作業は、時間かかる作業ですが、税務署にとっても、申告書類に目を通すのは、経験や努力のいる、時間かかる作業だ、そう書かれています。税金を徴収する側(税務署)も、される側(事業主)も、地道で面倒くさい作業をやり続けていくことが、行政や経営を継続するとか維持するために、とても大切な行動なんだなあ、そういうことがわかる本でした。

社員の品質は旅費や交通費、出張費の清算のやり方で評価できる!?

2017年2月14日 樋口コーチ |

自分がどこで生きていくか決める

読書しました。この本の著者によると、経理部のベテラン社員が、社員の提出する「旅費交通費」「交際費」「通信費」「事務用品費」の清算書類を見れば、その人の「人格」や「性格」がわると述べています。また著者は、申請書類が汚いとか、内容グレーな領収書が多いとか、提出の期限に遅れる社員は「グズ」とか「手抜き」「酒飲み(交際費が異常に多い)」「インチキ」と分類される傾向高くて「課題あり社員リスト」にピックアップされる可能性高いと述べています。公私混同しないで経費申請を処理する社員は、それを見ているメンバーや部下の評判も良くて、結果的に早く昇進とか昇格することが多い、そんなふうに筆者は述べています。出張時にマイルをもらうとか、カプセルホテルに泊まるとか、深夜バスを使うとか、よくある光景なんですが、この本を読んでみて、人間の行動の基準とか、他人の評判というのは、その人のお金の使い方によって、決まってくるのかなあ、、とか感じました。

ネットだけでなく、紙の記事も、なかなかいい感じ。

2016年12月30日 樋口コーチ |

yomiteniwakariyasui.jpg 

 樋口研究室は、SNSとかブログ、電子書籍など、スマホやパソコンを使って、見るとか読むとかする記事を書くことが多くなりました。でも、そういったネット時代になっても、書籍とか雑誌など、紙の媒体の記事も、なかなか良いものだなあ、、とか感じました。今しがた、樋口研究室に届いた記事を眺めてみますと、なによりも、文字や絵が大きくて、とても見やすくて、記事の内容を読みやすいのです。紙の媒体は、なくならないだろうなあ、、とか感じた瞬間です。

なぜ経営者は、赤字から黒字になった時、高級外車を買うのか。

2016年1月 8日 樋口コーチ |

自分がどこで生きていくか決める

読書しました。この本を読むと、社長が四苦八苦して、会社を赤字から黒字に転換させた時、なぜ決まったように高級外車を購入するのか、その理由がわかるように書かれています。経営者というのは税務調査のあとで、加算税(あるいは重加算税)を支払うことだけに精一杯になっていて、自分のどのお金の使い方が不正と認定されて加算税を払うハメになったのか、そんなところに全く頭が回っていない状態になるそうです。そういう経営者は再び税務調査の対象者になる、と書かれています。なるほど、、と感じさせる一冊でした。

 

 

完璧に仕事をこなしても昇進昇格しない会社のルールとは!?

2015年12月18日 樋口コーチ |

自分がどこで生きていくか決める

読書しました。「女性活用」「グローバル展開」「年功序列や終身雇用の廃止」これらは今後、会社を発展させるのに必要なキーワードになってきています。でもそれを「新卒採用」「同期」「チームワーク」という身近な会社の仕組みが阻害していると解説されています。この本を読んで、そういう感じがしました。

 

清々しい青空の「成人の日」。

2015年1月12日 樋口コーチ |

格差が増大?減少?

本日は「成人の日」です。午前9時。五反田の交差点から見上げた空は、背広や振袖を着た新成人を祝福しているような青空でした。祝日も樋口研究室の事務所は「コーチング」や「レッスン」を受講するお客様で賑(にぎ)わっています。フレッシュな気持ちで(新成人のように)勉強スタートさせよう!そう感じさせる良いお天気でした。

自分を変えて社会も変える。

2014年11月25日 樋口コーチ |

情報の侍

次回の国家試験(平成27年・春期)のイメージキャラクターは幕末の志士です。経済不況(幕末)を、IT技術者(幕末の志士)のパワーで変化(チェンジ)させる。そんな意気込みが伝ってくるようなポスターですね。ちなみに女性エンジニアは、龍馬や近藤勇を全面的に支えた妻「おりょう」とか「おつね」といことになるのでしょうか。技術者はスキルや経験の蓄積が大切です。価値ある技術者になるためにスキルアップに励んでほしいと感じます。

日本の社会で大物になる条件。

2014年9月24日 樋口コーチ |

自分がどこで生きていくか決める

読書しました。著者を「好き」「嫌い」多いと思いますが、本書後半に、著者が収監(刑務所)直前にジャーナリスト田原総一郎さんからテレビ(朝生)で次のように尋ねられたくだりがあります。「君はネクタイ締めなかった。よって多くの人に嫌われた。もし締めていたら球団買収やフジテレビや選挙がうまくいったかもしれない。もちろん刑務所もなかったかもしれない。だから今聞きたい。君はなぜネクタイを締めなかったの?(一部抜粋)」。日本は年功とか規律、上下関係、風習(それらをネクタイと行ってます)でがっちりと固められた社会なので、そういう仕組みを熟知していないと大物になれないのかなあ、、本書を読んでそう感じました。

「つぶやき」する時のルール。

2014年7月25日 樋口コーチ |

自分がどこで生きていくか決める

読書しました。ネット書込みは「著作権」とか「名誉」「肖像権」「個人情報」などルールを守って書き込みすることは当然のことですが、最近は上司から部下の嫌がらせメールやストーカー攻撃、友達やいいね強要、お子様のネットいじめなど、新種のソーシャル・ハラスメント(パワハラ)を発生させるきっかけになっているそうです。車を運転するのに「運転免許証」が必要ですが、ネットを使う時に「ネット免許証」とか必要になってくると、かなり困りますね・・。ネットを使う人は、きちんと法律とかハラスメントのルールを知って使わないといけないなあ、、この本を読んで、そういう感じがしました。

 

もっと輝くワタシになる。

2014年6月 7日 樋口コーチ |

 mottokagayaku.jpg

今年の秋に実施される、国家試験のパンフでは、女性エンジニアのキャリアップが、大きくフィーチャーされているようですね。もちろん男性も、女性に負けないように、頑張らないといけないですね。

自分がどこで生きていくか決める。

2014年2月13日 樋口コーチ |

自分がどこで生きていくか決める

読書しました。私は「自分の会社」で生きていくことを決めましたが、このままずっと「会社員」でいくのか、「社長」でいくのか、「個人事業主」や「慈善団体」でいくのか、こういったご自身の進路(キャリア)は、出来るだけ早いうちから(30代や40代早い目から)しっかり考えて決めておいたほうが良いと感じます。自分の進路に狙いが定まっていたら、経済や家庭環境が変わってきた時に行動ブレずに「強い」ですし、今の仕事の「やり方」とか「進め方」がもっと効率的で品質良くなるように思います。自分が「どこで生きていくか決断する」ぜひすぐにやってみてほしいと感じます。

吹雪の土曜日。

2014年2月 8日 樋口コーチ |

格差が増大?減少?

本日は土曜日。東京は午後から夜にかけて猛吹雪になりました。事務所のある五反田駅前の交差点は、たくさんの雪が積もって歩きにくい状態です。それでも、元気で前向きな人たちが、樋口研究室に集まりました。みなさん本当にお疲れさまでした。

完全失業率の値。

2014年2月 1日 樋口コーチ |

格差が増大?減少?

新聞に昨年の完全失業率の値が発表されていました。とある経済紙では「6年ぶりに低水準」と表現されていました。別の一般紙では「3年連続改善」と表現されていました。同じ数値のことなのですが、比べる期間や表現が違うと「良い数字」に見えたり「悪い数字」に見えたりして、印象が違ってくるなあと感じました。統計値を見る時は、その値がどういう意図で分析されているのか、知っておくことも大切かもしれないなあ、そう思いました。

「燃える」エンジニア。

2014年1月13日 樋口コーチ |

格差が増大?減少?

今回の国家試験(平成26年度春期)のポスターは、今までと違った雰囲気です。よく見ると、胸から炎(ほのう)、燃えてます(笑)。みなさんも「燃える」ような情熱的なエンジニアを目指して、頑張って勉強して、国家試験の取得を狙ってみてほしいと思います。

「成人の日」の青い空。

2014年1月13日 樋口コーチ |

格差が増大?減少?

本日は「成人の日」。五反田駅前の交差点から見上げた空は、お祝いの日にふさわしい青空になりました。祝日でも、スキルアップを目指すたくさんの若者が、樋口研究室に来ます。新成人のみなさんも、いつの日かバリバリと仕事が出来るようになって、私たちと一緒に勉強してほしいなあ、そう感じる清々しい日でした。

本棚の「若年無業者白書」。

2013年12月11日 樋口コーチ |

格差が増大?減少?

オフィスの本棚に「若年無業者白書(ニートの実態レポート)」という本があります。手にとって内容を見るお客様が多いです。ニートのデータを調査すると「エクセル使えない」とか「自分PC持っていない」「スーツ持っていない」など傾向があるようです。分析でわかった事実を、何に使っていけばいいのかなあ、、そんなことを感じています。

格差が増大?減少?

2013年10月14日 樋口コーチ |

格差が増大?減少?

新聞の切り抜きは、お客様の関心事を引き出すのに良い道具になります。今日も事務所でA紙とB紙の切り抜きをしていたら、同一の格差是正データを、A紙では「過去で最大」、B紙では「是正が最大」、と逆にとれる言葉で表現していました。あれ、なぜかな・・。よく読んでみると前者は「増加率」、後者は「是正率」でした。なるほど・・。量のデータは「大きくなった」と言えば良い値になりますが「増え方が過去最低」と言えば悪い数字に聞こえます。比率のデータは「増大した」と言えば良い値になりますが「伸び方が過去最低」と言えば悪い数字に聞こえます。同じデータでも、ライターや読者の捕らえ方で意味が逆転します。グラフの「書き方」とかデータの「読み方」は、ぼんやり見ていると、読み間違えてしまいますので、注意しないといけないなあ、とか感じる一日でした。

女子校力の本。

2013年9月30日 樋口コーチ |

女子校力をタイミング良く発揮してほしい。

女子校(中高)出身や女子大出身の管理職やマネジャーが多くなってきています。この本の内容ではKYでは無い(空気を読まない)ことが女子校力の本質のように書かれてますが、今の時代、それは悪くないかもしれません。空気読み過ぎて「本質」「中核」「屋台骨」を忘却したり隠滅する経営や組織、プロジェクトが多い感じがするからです。女子校力、ぜひタイミング良く、発揮してほしいなあ、とか感じました。

景況感の記事。

2013年4月16日 樋口コーチ |

kenkokukinennohi.jpg

昨日、さくらリポート(日銀の「地域経済報告」)が出たので新聞には「景況感」とか「回復」持ち直し」という景気のキーワードがたくさん出ています。日経新聞は強気(つよき)記事が多いですね。朝日新聞はバランス良く書かれてます。リーマン後の塩漬け株価や外貨が蘇ってきて(資産効果が出てきて)いい感じなんですが、資産は利益確定(売買)させないと損得(そんとく)確定しないので(今、もひとつ売買に踏み込めないかも)、ぐるぐるお金が回るにはもう少し時間がかかるかもしれないなあ、、とか感じました。

建国記念の休日。そんな日でも樋口研究室は、、

2013年2月11日 樋口コーチ |

kenkokukinennohi.jpg

本日は建国記念の日。月曜日ですが休日です。いつも車や人であふれている五反田駅前の交差点は、土、日、月と三連休なので、ひっそりと静かです。でも、五反田の樋口研究室の事務所は、スキルアップやキャリアアップを目指す人で賑(にぎ)やかです。みんさん、おつかれさま。本日も頑張って勉強しましょう!

雪の日。そんな日でも樋口研究室は、、

2013年1月14日 樋口コーチ |

yukinohi.jpg

今日は、祝日の月曜日。東京は、午後からたくさんの雪が降りました。そんな天気の悪い日でも、JR五反田駅前の樋口研究室オフィスでは、いつもと変わらず「レッスン」や「セミナー」、「コーチング」をやっています。雨や雪が降っても、頑張って樋口研究室に来てくれたお客様のみなさま、どうもお疲れさまでした。

五反田の青い空

2012年11月18日 樋口コーチ |

kijigaippai.jpg

JR五反田駅前にある樋口研究室の事務所は、土、日、祝日でも、多くのお客様がお越しになります。本日は日曜日。駅前の交差点は、平日と違って、人や車もまばらで、とても静かなんです。朝の空は雲ひとつない良い天気。今日も一日頑張ろう、そういう気持ちになります。

プラスとマイナスの記事。

2012年9月14日 樋口コーチ |

kijigaippai.jpg

事務所でいつも新聞の切り抜きをしています。本日はちょっと驚きです。切り抜いた記事の数がいつもの3倍になりました。アメリカで量的緩和(QE3)があったせいなのでしょうか。「緩和」とか「高水準」「増加」「堅調」など明るい記事がたくさんです。でもその反面、きちんと「過保護な正社員」とか「医療費削減(生活保護者)」「健保赤字で保険料アップ」「アップルに依存しすぎ」など少し暗い記事も掲載されています。原発とか復興、雇用、デフレ、政治や経済が交錯しているタイミングですが、私たちの仕事や生活の現場でもプラス(明るい)とマイナス(暗い)のキーワードが交錯しているのかもしれないなあ、、切抜き作業をしていてそう感じました。

津波対策。

2012年6月12日 樋口コーチ |

kaibatsu_a.jpg kaibatsu_b.jpg
kaibatsu_c.jpg  

自宅から樋口研究室の事務所へ向かう通勤途中の道です。ん?今まで見たこと無い標識があるなあ・・。1枚目、その先に2枚目、そのまた先に3枚目・・。ブログで調べたら、津波が来たらこの標識を参考にして逃げなさい、そんな意味があるみたいです。「私の家は4メートルの津波で沈んでしまうんだあ・・」。少し寂しくなりましたが、とはいえ、防災や津波対策では命を守るとても大切な標識です。活用しようと思いました。

プリンターの分解。

2012年6月 6日 樋口コーチ |

printernobunkai.jpg

2006年8月に購入した事務所のインクジェットプリンター(プリンタとスキャナ、自動給紙、FAXなど全部入り)を新しいプリンターに取り替えることにしたので、前回の「テレビの分解」の時と同じように、ドライバー片手にプリンタを分解してみました。古いプリンターの中身はどうなっているのかなあ?ネジの部分が100箇所以上あったでしょうか、意外に分解にてこずりました。古いプリンタはとても大きなプリンタでしたが最後はバラバラになって小さな部品になりました。次の新しいプリンタは10年ぐらい使いたいなあ、とか感じました。

たんぽぽ。

2012年4月25日 樋口コーチ |

tanpopomitsuketa.jpg

樋口研究室の事務所への道すがら、春から初夏にかけて、色々な花が咲くので、出勤がとても気持ちいいんです。昨日の東京はとても暑かった(25.5℃)!ふと足もとをみると、しっかり「たんぽぽ」が咲いてます。「桜」が散って「たんぽぽ」が咲いて、次は「つつじ」とか「さつき」の花が咲くのかなあ、、(もうさつきの鼻の蕾(つぼみ)はしっかりふくらんでいますね)。季節がどんどん次のフェーズに変わっていきます。自分も変化に乗り遅れないように、頑張ってお仕事しよう!そう感じましたー。

桜。

2012年3月29日 樋口コーチ |

youyakusaitasakura.jpg

東京でも大阪でも春の気配が感じられるようになりました。樋口研究室の大阪事務所の前では、桜が咲き始めています。今年の冬は寒くて長かったですね、、さあ、これからスタートダッシュです。頑張りましょう。

加湿機。

2012年1月11日 樋口コーチ |

isetsnnitsukoshi.jpg

今年の冬は湿度カラカラですね。事務所で使っていた加湿機(右奥ピンク)の調子が悪くなってきました。加湿をスタートさせるとすぐに電源が切れてしまうのです。2006年に事務所を開設した時に買った加湿機でしたので、5年間活躍してくれた加湿機でした。愛着あったので同じ加湿機が売ってないかなあ、、とか探してみると、なんとまだ同じ加湿機が売ってました!前回は本体をピンクの色にしましたが、今回はブルーの色にしました。これからまた同じように、5年間頑張って事務所を加湿してほしいなあ、、そんな気持ちになりました。

テレビの分解。

2011年11月17日 樋口コーチ |

isetsnnitsukoshi.jpg

2004年3月に購入した事務所の液晶テレビの調子が悪くなったので、新しいテレビに取り替えました。古いテレビの中身はどうなっているのかな?ドライバー片手に分解してみました。そうするとテレビは、四角い紙のシートとか基盤、スピーカーなど、バラバラに分解できました。これらの部品を眺めていると、液晶テレビというのは、動画再生の専用パソコンなんだなあ、、そういう感じがしました。

経済指標(統計値)を読む。

2011年10月20日 樋口コーチ |

isetsnnitsukoshi.jpg

樋口研究室は、いつも経済紙を切り抜いて保存しています。切り抜いた記事は、事務所の壁に貼っています。お客様がそれを「待ち時間」に眺めています。先日、ある同じ新聞の誌面で「景気がプラス」もうひとつは「景気が届かず(マイナス)」そんな真逆(まぎゃく)の記事がありました。同じ新聞社の新聞なのに、なぜこんなに表現が違うのだろうか。樋口研究室では、お客様と一緒に考えます。経済指標(統計値)はベース値が違うと読み方(ビュー)がかなり違ってきます。新聞を題材にしながら、経済指標(統計値)の見方をしっかり勉強して、意味を正確に把握しないといけないなあ、そんな気持ちになります。

なでしこ4人。

2011年10月14日 樋口コーチ |

isetsnnitsukoshi.jpg

谷崎潤一郎の「細雪(ささめゆき)」の舞台を見ました。しきたりを守る「堅固」な長女。家族の「信頼」を大切にする次女。「信念」を貫(つらぬ)く三女。「自由」を追う四女。この「なでしこ4人」を題材にした物語ですが、家族や組織という大プロジェクトをいかに成功させるか、そんな人間の生き方を問う名作です。私の母親が着付けの仕事をやっているので場面ごとに女優さんの着物を綺麗に変化させていく舞台裏スタッフの技(スキル)もかいま見ることが出来ました。「信頼」と「チームワーク」と「スキル」は本当に連動しているのだなあ、、そんなことを再確認しました。

金木犀の香り。

2011年10月 7日 樋口コーチ | | コメント(0) | トラックバック(0)

isetsnnitsukoshi.jpg

今日、五反田の事務所に向かう道の途中で、何か身覚えのある香りが漂ってきました。キョロキョロ周りを見渡すと、見つけました。金木犀(きんもくせい)の花です。今年も咲き始めました。秋が本格的に始まってきた。そんな感じがしました。

秋の快晴。

2011年9月24日 樋口コーチ | | コメント(0) | トラックバック(0)

isetsnnitsukoshi.jpg

樋口研究室の五反田の事務所の前にある交差点。空を見上げると素晴らしい秋の快晴です!樋口研究室にいらっしゃったお客様も、この空のように清々しくなって、帰っていただけるように頑張ろう!そう思いました。

東と西の地下鉄の温度差。

2011年8月17日 樋口コーチ | | コメント(0) | トラックバック(0)

isetsnnitsukoshi.jpg

お盆が終わって、東京の事務所から大阪の事務所に移動しました。大阪に到着して地下鉄のホームで驚きました。駅のホームに大きなエアコンがあって、そこからガンガンと冷気が出ていました。エアコンの前はとても涼しかったです。東と西の節電に対する「温度差」には、もの凄いものがあるようです・・。

ゴーヤ。

2011年8月 6日 樋口コーチ | | コメント(0) | トラックバック(0)

isetsnnitsukoshi.jpg

事務所に行く途中の道で、フェンスにつるを巻きつけた「ゴーヤ」が育っているのを見つけました。誰かが、植えたのでしょうか。もう少しで収穫できそうです。食べたら美味しそう!夏ですねー。

電子書籍とタブレット端末。

2011年6月 1日 樋口コーチ |

isetsnnitsukoshi.jpg

樋口研究室の事務所に、iPad2を持っているお客様がいらっしゃいました。樋口研究室が出版している電子書籍を題材にして「日本で電子書籍はどれぐらい普及するのか?」そんな話題で盛り上がりました。情報を「本(書籍)」だけでなく、タブレット端末や電話、パソコンなど、みなさんお持ちのお好きなツールで、自由に見ることが出来る、とても便利な時代になってきたなあと思いました。樋口研究室も今以上に努力して、みなさんに役立つサービスを提供していかないといけないなあと感じました。

ちょっと感じた東と西のパワーの違い。

2011年5月 7日 樋口コーチ |

isetsnnitsukoshi.jpg

JR大阪駅がリニューアルされたので、大阪駅に開業した三越伊勢丹(会社統合されました)デパートを見にいきました。樋口研究室の事務所が東京と大阪にある関係で、私は東京と大阪の動きや考え方のビミョーな違いを感じることが多いのですが、新装の大阪駅は大勢の人でごったがえしていて驚きました。まだ揺れ(余震)が多くてちょっと心配な東日本ですが、早く余震がおさまって、西日本のようなパワーを取り戻すことが出来るといいのになあ、そう感じました。

花が一杯。

2011年4月28日 樋口コーチ |

harunoaozora.jpg

事務所に向かう道では、一気に花が咲き始めています。心がウキウキする春ですね。今年も綺麗な色のピンクのさつきの花がたくさん咲きました。さあ、今日も仕事を頑張ろう!という気持ちになります。

たんぽぽ。

2011年4月17日 樋口コーチ |

harunoaozora.jpg

事務所に向かう道すがら。いろんなところで、たんぽぽの花を見かけるようになりました。いよいよ春も本番に突入ですね。みなさんもお仕事や生活、勉強をしっかり頑張って乗り切ってほしいなあと思います。

椿の花。

2010年12月10日 樋口コーチ | | コメント(0) | トラックバック(0)

tsubakinohana.jpg

朝晩、寒くなってきましたね。五反田の事務所に向かう道では、もう椿の花が、咲き始めています。ついこの前まで、夏のように暑かったのですが、なんだか遠い昔のようですー。

赤字と黒字の数。

2010年11月 5日 樋口コーチ | | コメント(0) | トラックバック(0)

kurojinoshinbun.jpg

決算期の新聞は景気の様子が良くわかります。私は新聞に「黒字」や「増益」という文字に黒マルを、「赤字」や「減収」という文字に赤マルを付けて眺めるようにしています。いつも黒マルと赤マルがほぼ半分づつ掲載されているのですが、今朝の新聞は黒マルの数がとても多かったです。早く景気が上向いてみんな元気になってほしいなあ、、そう感じました。

電子書籍のさし絵。

2010年9月23日 樋口コーチ |

sashie.jpg

今、次の電子書籍のさし絵を描いているところです。樋口研究室が作る電子書籍は、著者が一枚づつ、ペンや鉛筆で、さし絵や図表を描いて入れています。イラストレーターが書くようにエレガントでは「ない」のですが、それがまた逆に「いい感じ」で電子書籍ならではの雰囲気が出るんです。本文の中身のサンプルも見れます。こちら>>

印鑑の洪水。

2010年6月15日 樋口コーチ | | コメント(0) | トラックバック(0)

hankodarake.jpg

合同会社から株式会社に体制変更するので、法務局に提出する書類を作成しました。でも日本の書類は本当に捺印(なついん)の個所(赤いところ)が多くてあふれて洪水みたいで驚きです。この作業を正確に実行するのは、かなりの訓練が必要だなあとか感じました。

大卒の就職率のグラフ。

2010年5月27日 樋口コーチ |

 

syusyokuryunen.jpg

 

新聞の切り抜きを見ていると、時々なんだこれは!?という感じで、首を傾げたくなるグラフを見つけます。某経済紙(先週の金曜)にあったこのグラフ。就職率が91%(100人中91人)から、97人にアップして、再び92人に落ちたことを言ってますが、為替や株価と同じように、もの凄く上下変動を誇張しています。これを見ると一瞬、びっくりしてしまいますが、これに紛れて、新卒や企業の考え方など、本当の問題を見失いそうです。新聞を見る私達も気を付けないといけないなあ、、そう感じました。

仕事を全う(まっとう)するタンポポ。

2010年5月21日 樋口コーチ | | コメント(0) | トラックバック(0)

satsukitotanpopo.jpg

事務所に向かう道すがら、なんと、サツキの垣根の中から、タンポポの綿帽子が、ひょっこりと!今日は真夏のような陽気(摂氏29度)なので、全ての花が気持ちよーく開いていますが、そうなったら自分が隠れてしまうタンポポは、最後のお仕事(タネを飛ばす行動)を全う(まっとう)するために、がんばっているのかなあ、とか思いました。

サツキが咲く。

2010年4月 2日 樋口コーチ | | コメント(0) | トラックバック(0)

tsutsujigasaita.jpg

樋口研究室の東京の事務所に向かう道で、もうサツキの花が咲き始めました。でもまだ夜は寒いし、風も冷たいし、暖かくなるまで、もう少しかかりそうですね。はやく気候も景気も暖かく(良く)なって、みんな元気になって動き出してほしいなあ、そう思っています。

明るい春のキーワード。

2010年3月24日 樋口コーチ | | コメント(0) | トラックバック(0)

keikinokaizen.jpg

新聞の記事には「改善」とか「向上」とか、そういう明るいキーワードが増えてきましたね。季節もいよいよ春に突入です。樋口研究室のお客様も、暖かい春の風に乗って、ますます飛躍してほしいなあ、そんな感じになりました。

ネット版の日経新聞。

2010年2月25日 樋口コーチ | | コメント(0) | トラックバック(0)

netdeshinbun.jpg

私の貴重な情報源。それは日経新聞です。食事の時、大きく誌面を広げて読むんです。来月(3/23)からネット版がスタートして、紙版より安い料金になるのかなあ、、とか思いましたが、どうも紙版と同じ料金のようです。東京と大阪で見るのはネットがいいし、広げて読むのは紙がいいし。なんだかビミョーな料金なので悩みます。

【その2】交差点の樹

2010年1月25日 樋口コーチ | | コメント(0) | トラックバック(0)

gotandanobiru.jpg

事務所へ向かう交差点。ここに大きな木がありました。こちら>>。でもそれも切り倒されて、大きなビルになってしまいました。昔の街並みがどんどん消えていって、少し寂しいですが、時代は「旧」から「新」への過渡期。仕方ないのかなあ、、とか感じました。

伸びる。

2009年12月31日 樋口コーチ | | コメント(0) | トラックバック(0)

200912291443000.jpg

とある会社様に行った帰りです。東京スカイツリー(新東京タワー)の、工事現場を見に行きました。どんどん空に伸びて行っています。みなさんのお仕事も、こんな感じで、明るい未来に向かって、伸びていくことを、祈っております。

ログ・ブック。

2009年12月27日 樋口コーチ | | コメント(0) | トラックバック(0)

logbook.jpg

樋口研究室では、お客様と会話した内容を、きちんとログブック(手書きノート)に記録します。来月ですが、休止されていたお客様が復帰することが決まったので、過去にどんな内容をお話したのか、ノートを見ながら思い出しているところです。この山積されたノートは、樋口研究室の宝物になっています。

絵のトレース。

2009年12月17日 樋口コーチ | | コメント(0) | トラックバック(0)

enotrace.jpg

樋口研究室のホームページは手作りです。凄くヘタくそなんですが、暖かみがあって、いいかなあとか思ってます。今、トップページで使う絵を描いていて、トレースしてパソコンに取り込んだところです。

赤ペン。

2009年12月10日 樋口コーチ |

shiryounoreview.jpg

樋口研究室の料金には、コンサル代金と、お客様のお持込み資料(個人や会社で使うもの)レビュー代金が、一緒に含まれています。私はいつも赤ペンでレビューしますので、お客様の資料全体が真っ赤になるんです。でも、その後の資料はとても品質が良くなると評判です。

落ち葉。

2009年12月 1日 樋口コーチ | | コメント(0) | トラックバック(0)

200911280937001.jpg

毎年、同じ頃、五反田の事務所に通う途中にある公園です。この落ち葉のじゅうたんをみると、また冬が来るんだなあ、、とか思います。

掲示板。

2009年11月 7日 樋口コーチ | | コメント(0) | トラックバック(0)

keijiban.jpg

樋口研究室の事務所には、お客様の目の前に、大きな掲示板を設置しています。ここには、4か月分(1カ月前から2か月先まで)のカレンダーと、お客様の関心に合った新聞記事を、貼っています。この掲示板が、お客様の行動の振り返りやアイスブレークに、とても役立ちます。

黄砂が降る。

2009年10月20日 樋口コーチ | | コメント(0) | トラックバック(0)

kousa.jpg

秋なのに珍しく、日本に黄砂(こうさ)が降っているそうです。そういえばここ2、3日、お客様と会話していて、喉(のど)がイガイガするので、風邪を引いたかなあとか、気になっていたんです。気象庁の黄砂情報のページでは、日本の北から南を、黄砂が縦断している様子がわかります。でもこのページは、本当に臨場感が、ありますね・・。

 

商標登録。

2009年9月23日 樋口コーチ | | コメント(0) | トラックバック(0)

tourokusyouhyou.jpg

ネット社会では、自分も相手も、知的財産の侵害リスクがあります。私も安心して、お客様とお付き合い出来るように、商標権の出願をしています。審査は1年ぐらいかかるので、特許庁から登録証が届くと、とても嬉しくて、白いフレームに入れて保存します。

 

ペン・タブレット。

2009年9月10日 樋口コーチ | | コメント(0) | トラックバック(0)

pentablet.jpg

樋口研究室のWebページは、手作りです。メンテナンスは、小型のペン・タブレットが、手放せません。いつも持ち歩いているので、愛着がわいてきました。

 

本の修繕。

2009年8月25日 樋口コーチ | | コメント(0) | トラックバック(0)

 

bookcover.jpg

東京事務所の 本棚 に、樋口研究室が執筆した本や雑誌を、置いています。20年ぐらい前に、出版された雑誌もあって、表紙が破れてきたので、透明フィルムで表紙を修繕しました。雑誌の中には、懐かしいパソコン広告があって、とても懐かしく思いました。

 

60秒。

2009年7月29日 樋口コーチ | | コメント(0) | トラックバック(0)

rubic_cube_campaign.jpg

事務所の ルービックキューブ が、ずっと揃っていなかったので、お客様に揃えてもらうキャンペーンを、スタートさせて、掲示板に告知しました。60秒以内に、ルービックキューブを、完成させると、プレゼント進呈というものです。今日までに、3名の方が、成功しました。締切りまで、あと3日(7月末まで)。あと何人の方が、チャレンジしてくれるのか、ちょっと楽しみです。

日経産業新聞。

2009年6月30日 樋口コーチ | | コメント(0) | トラックバック(0)

shinbun.jpg

今朝の日経産業新聞に、会社の広告を掲載しました。今よりもっとたくさんの、会社様とお取引が出来て、組織も大きくなってくるといいなあ、そう思っています。

絵の取替え。

2009年6月 5日 樋口コーチ | | コメント(0) | トラックバック(0)

enotorikae.jpg

東京事務所の絵を、取替えました。左が古いもの。右が新しいもの。どちらも、府川誠のリトグラフには、子供が、自転車で遊ぶシーンが、必ず描かれているんです(写真では、見えなくてすいません)。私は、大好きなんです。

マスク。

2009年5月22日 樋口コーチ | | コメント(0) | トラックバック(0)

mask.jpg

東京事務所(五反田)の、近くにある薬局屋さんで、マスクを買って、それを封筒に入れて、大阪の実家に、郵送しました。大阪では、マスクが品薄で、手に入らないのです。。

朝顔。

2009年5月13日 樋口コーチ | | コメント(0) | トラックバック(0)

asagao.jpg

出勤の途中で、見つけた朝顔です。まだ5月中旬というのに、気温が28度、湿度が55%なので、朝顔もびっくりして、顔を出してしまったみたいです。。

たんぽぽ。

2009年5月10日 樋口コーチ | | コメント(0) | トラックバック(0)

tanpoponotane.jpg

事務所へ続く裏路地では、たくさんタンポポが咲いていたのですが、それが全部、綿のような帽子に、なっていました。歩く人も、半袖(そで)シャツの人が多い・・。季節の変り目なんですね。

事務所に咲いた花。

2009年4月12日 樋口コーチ | | コメント(0) | トラックバック(0)

officenohana.jpg

4月になると、道のあちこちで、花が咲き始めます。赤やピンクの、鮮やかな花をみながら、事務所に通勤するのは、楽しい気分になります。紙コップで花びんを作って、落ちていた花を、事務所に飾りました。

春の訪れ。

2009年3月17日 樋口コーチ | | コメント(0) | トラックバック(0)

sakuranoeda.jpg

大阪の事務所の近くでは、桜が咲き始めました。寒い冬が、終わったんだなあ、、そう感じました。

 

税務の処理。

2009年2月23日 樋口コーチ | | コメント(0) | トラックバック(0)

zeikin.jpg

税金や決算の、準備をしているところです。私は、税理士さんと、相談しながら、東京や大阪から、住基カードを使って、e-TAX(国税の電子申告システム)に、アクセスしています。税務署に、足を運ばなくていいのは、とても便利です。

 

 

寒中見舞。

2009年2月 1日 樋口コーチ | | コメント(0) | トラックバック(0)

postcard.jpg

いつもこの時期、私はお客様に、寒中見舞いを、出します。寒い時こそ、暖かいメッセージを、受け取ってもらって、気持ちも心も、元気になってほしい。そう感じるからです。

 

高菜おにぎり。

2009年1月28日 樋口コーチ | | コメント(0) | トラックバック(0)

takanaonigiri.jpg

私は、いつも新幹線の中で、ランチを食べます。今日は、新大阪駅の、手作りおにぎりの店で、季節限定の「高菜おにぎり」を買いました。高菜の緑色が、みずみずしくて、美味しそう。。がぶりと一口で、食べてしまいました。

 

動画の構想。

2009年1月19日 樋口コーチ | | コメント(0) | トラックバック(0)

sekkei.jpg

樋口研究室のウェブサイトは、私が手作業で、メンテナンスをしています。来月に、動くページを、公開しようと考えていて、構想を練っているところなんです。

 

ホットプレート

2008年12月15日 樋口コーチ | | コメント(0) | トラックバック(0)

hotplate.jpg

寒さが厳しくなってきました。今、私のパソコンに、USBホットプレートを差し込んで、使っているんです。いつでも、暖かいものが飲めるので、気持ちもホッと、、します。

落ち葉

2008年12月 1日 樋口コーチ | | コメント(0) | トラックバック(0)

ochiba.jpg

いつも、オフィスに行く途中にある公園は、落ち葉で一杯です。そろそろ寒い冬に、なるんだなあ、そんな気持ちになります。

ホワイトボード

2008年11月10日 樋口コーチ | | コメント(0) | トラックバック(0)

whiteboad.jpg

私は、小さなホワイトボードを、良く使います。まず、みなさんの話す内容を、ホワイトボードに書きます。次に私のしゃべる内容を、ホワイトボードに書きます。ホワイトボードは、みるみる文字や絵で一杯になります。お互いを知るために、とても効果があるなあと、思います。

土曜日の御堂筋

2008年11月 1日 樋口コーチ | | コメント(0) | トラックバック(0)

doyoubinomidousuji.jpg

土曜日の朝9時。私の大阪オフィスの前にある御堂筋は、気持ちいいんです。6車線ある大きな道なんですが、車がほとんど、いません。オフィス街を、ひとり占めした気分で、とてもいい気分です。

 

キャリーバックの事故

2008年10月21日 樋口コーチ | | コメント(0) | トラックバック(0)

carrybacknojikogaooi.jpg

日経新聞を読んでいて「キャリーバックの事故多発」という記事があって、ちょっとドキッとしました。新幹線駅で、足をひっかけてトラブルになるるケースが多発しているそうです。私は出張が多いので、キャリーバックは大事なツールなので、持ち歩くときは、気を付けないといけないなあと、感じました。

ガソリン

2008年10月 5日 樋口コーチ | | コメント(0) | トラックバック(0)

gasorin.jpg

私は、大阪のオフィスに、自分の車で出勤することがよくあります。最近、車にガソリンを10リットル単位でしか入れないんですよ。ガソリンの値段が、少しずつ値下がりしているので、たくさん入れ過ぎると、もったいなあと思うからです。

【その1】交差点の樹

2008年9月27日 樋口コーチ | | コメント(0) | トラックバック(0)

kousatennoki.jpg

樋口研究室の事務所のあるJR五反田駅前には古い民家が多くて、どんどん新しいビルに建て替えられています。いつも五反田の交差点で見ている、この大きな樹。これも切り倒されて、無くなってしまうのかなあ。。「その2」は、こちら>>

そろわないルービックキューブ

2008年9月16日 樋口コーチ | | コメント(0) | トラックバック(0)

sorowanaicube.jpg

私の五反田にあるオフィスの机の上には、ルービックキューブが置いてあって、いつも攻略法を見ながら、6面をそろえています。でも、頭の回転が落ちている時は、なかなかそろいません。

あと2年ぐらいもってほしかったなあ、、

2008年9月 6日 樋口コーチ | | コメント(0) | トラックバック(0)

 

kowaretasuitscase.jpg

2003年の夏から使っていたスーツケースが壊れてしまったんです。これで何度、東京と大阪を往復したことか、、5年ぐらいで壊れるものなのかなあ、もうちょっともってほしかった、、という感じです。

 

御堂筋のオブジエ。

2008年8月31日 樋口コーチ | | コメント(0) | トラックバック(0)

midousujinoobject.jpg

樋口研究室の大阪オフィスは、御堂筋という大阪を代表するメインストリートにあります。御堂筋には、50メートルおきに、たくさんの素敵なブロンズのオブジェが設置されていて、私はいつも、それを眺めながら、オフィスに出勤しています。

買出し

2008年8月26日 樋口コーチ | | コメント(0) | トラックバック(0)

kaidashi.jpg

東京にいる時は、ひとり暮しをしているので、買出しに行ってきました。ダイエーで1万円も使ってしまいました。こんな大きな荷物の時に限って、大雨が降ってきて、大変でした。

ポプラの並木

2008年8月22日 樋口コーチ | | コメント(0) | トラックバック(0)

popuranonamiki.jpg

五反田オフィスには、府川誠(ふかわまこと)のリトグラフの「ポプラの並木」を飾っています。この絵があると、オフィスが、さわやかな感じになって、とても気持ちいいです。

 

日曜日の朝

2008年8月17日 樋口コーチ | | コメント(0) | トラックバック(0)

gotanndanoasa.jpg

樋口研究室のお仕事は、平日の夜や土曜日、日曜日がメインです。五反田の日曜の交差点は、平日の人ゴミと較べたら、人や車が少なくて、気持ちよく、仕事できます。
 

よく行くパスタの店

2008年8月10日 樋口コーチ | | コメント(0) | トラックバック(0)

temp.jpg

五反田には、「デルフィーノ」という、とてもおいしいパスタの店があります。15時から17時のお茶の時間帯だけ、ブログには載っていない、ちょっとお得なフードセットがあって、1050円(税込)で、サラダとお好きなパスタとドリンクが付いていて、よく利用します。でも資源高や不況なので、この値段では、食べれなくなってしまうかもしれません。 > まだ、やってますね。2009年8月24日現在。

木曜日の情報収集

2008年8月 8日 樋口コーチ | | コメント(0) | トラックバック(0)

temp04.jpg 

木曜日になると、コンビニで必ず、この2冊のフリーペーパーをゲットします。元気な人のトレンドが、とてもよくわかる雑誌なので、面白いです。

 

 

夜のお食事

2008年8月 8日 樋口コーチ | | コメント(0) | トラックバック(0)

temp03.jpg 

 

夕食は、いつも「さくら水産」というところで、食べます。今日も一日よくがんばったなぁ、そんな疲れをいやしている人がたくさん来ていて、私はホッとします。

 

本棚。

2008年8月 7日 樋口コーチ | | コメント(0) | トラックバック(0)

temp02.jpg

五反田オフィスに入ると、樋口研究室が作った本をかざっている本棚があります。もう3年(2009年8月現在)もこんな形で置いているので、日焼けして、色が変わってきた本もあります。修繕しないと、、

オフィスでの一日

2008年7月29日 樋口コーチ | | コメント(0) | トラックバック(0)

ここでは、五反田(東京)や淀屋橋(大阪)の、樋口研究室オフィスであった、出来事を書きます。