社会保障に「次の一手」はあるのか。

2018年9月10日 樋口コーチ |

好きな仕事をやって生きていくとは、どういうことか。

読書しました。この本を読むと、人間と機械(コンピュータ)が、将棋やチェスで対戦すると、機械が勝ってしまう理由が、よくわかります。とはいえ、機械は「電気」で動いていますのでスイッチを切ると止まってしまいますが、人間は「血液」で動いているのでそう簡単に止まらないです。AI(人工知能)は「電気」が必要ですが、社会保障は「愛」とか「思いやり」が必要で、看護や介護で自動化とか省力化するのは、まだまだ時間がかかるなあ、ということも、よくわかります。