仕事の品質アップのポイントは、ライフスタイルの品質アップにあります。

ご自身の仕事のやり方とか品質アップを狙う時は、仕事に関するテクニカルやヒューマンの問題解決や改善ばかりに着手しても片手落ちだったりします。

仕事のやり方というのは、ご自身の生活習慣(ライフスタイル)と深く関係していたりします。ですから仕事のやり方や品質を改善するためには、仕事以外にあなたのライフスタイルの問題点も洗い出して、バランス良く改善策を練らないと、行動力や発想力、モチベーションのアップにつながっていきません。

ライフスタイルで良く見られる問題とは以下のようなものがあります。

仕事は一生懸命やってるが、自宅に帰ると介護の問題をかかえている。お子様の不登校の問題がある。結婚式を控えている。投資をしているが株価が為替が暴落してる。片道の通勤時間が2時間と長い。引越したいが不動産屋さんに行けない。技術書や新聞がつんどく(積読)状態になっている。勉強会で発表(プレゼン)しないといけない。1ヶ月前ぐらいからパソコンの調子が悪い・・。

上記のような問題は会社や職場では、なかなか表面に出てきません。でもあなたの頭の中では、常になんとかしないといけない、そう考えているので、ウイルスチェックプログラムのようにグルグル動いていて、日常の行動に影響を与えています。

そして、こういう問題をたくさんかかえていると、あなたのパフォーマンスを落とす要因になります。それが結果的に仕事の失敗を引き起こすとか、品質を落としていたりします。

つまりあなたの仕事の品質アップを改善するポイントとして、まず上記のようなライフスタイルの問題点を見つけ出し、それをひとつづつなくしていく。こういう行動が大切になってくるのです。

ライフスタイルの問題は、第三者から指摘されないと、ご自身で突き止めることがなかなか出来ないと言われています。あなたを分析して、あなたの問題点をしっかり指摘してくれる専門家でないと見つかりにくいと言われています。

仕事の改善と一緒に、自分のライフスタイルの問題点も洗い出してみたい。そう感じたら、ぜひ樋口研究室を訪ねてみて下さい。私達はたくさんのお客様とお話したり改善策を模索しているので、そういった経験や知識、ノウハウを使うと、きっとあなたのライフスタイルの問題点や、仕事の品質を落とす原因が見つかるような感じがします。

ぜひ樋口研究室を活用してみてください。